Homeイベント八雲が丘賞ホームカミングデー

八雲が丘ホームカミングデー

卒業後50年と25年を迎えた都大附高卒業生と、桜修館の卒業生に、久しぶりに八雲が丘に帰って来てもらおうというものです。

第1回 都大附高15期、40期、桜修館1期

homecoming
はじめてのホームカミングデーの開催。主催者の同窓会も手探りの状態で開催しましたが、始めてみれば心配は杞憂。皆さん、時空を超え高校時代に戻られていました。

第2回 都大附高16期、41期、桜修館2期

homecoming
懇親会の会場では、親子はもちろん、祖父母と孫の世代差の交流や「卒業してから会うのは初めてだよね」という声を耳にすると、この企画を続ける重要性を認識しました。

特別篇 府立高校、都大附高1期から14期

homecoming
3年前「15期から」を対象に始めたホームカミングデーは、「14期以前の同窓生はどうするんだ?」と命題がありました。一つ宿題をやり遂げることができました。

第3回 都大附高17期、42期、桜修館3期

homecoming
会場のパーシモンホールが取れずに年を跨いでの開催になり、17期、42期、桜修館3期の皆さんには心配を掛けましたが、無事に開催することができました。

ページトップへ

東京都立大附属高等高校同窓会 MENU

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com  Created by ez-HTML
Copyright (C) The Graduates' Association of Senior High School affiliated to Tokyo Metropolitan University, All rights reserved.